Pocket

日本HPの直販サイト HP Directplus に「ENVYシリーズ」の 2018年夏モデルが登場しました!

こんどのENVYシリーズには、先日リリースされた常時接続 2in1 モバイルノート「HP ENVY 12 x2」にくわえ、コンバーチブルタイプの 2in1 や着脱式のタブレット 2in1 などがラインナップ。

さらに、液晶一体型のオールインワンPC もラインナップに加わりました。

いずれも、こだわりのデザインと性能を搭載したモデルです。

あらたにデビューしたモデルは、以下の ノートPC 4機種、オールインワンPC 2機種。

【ノートPC】
・HP ENVY 12 x2
・HP ENVY 13
・HP ENVY 13 x360
・HP ENVY 15 x360

【デスクトップPC】
・HP ENVY All-in-One 27
・HP ENVY Curved All-in-One 34

ここでは、新モデルの特長についてレビューします。

HP ENVY ロゴ

【 目 次 】
ノートPC
 HP ENVY 13
 HP ENVY 12 x2
 HP ENVY 13 x360、HP ENVY 15 x360
デスクトップPC
 HP ENVY All-in-One 27
 HP ENVY Curved All-in-One 34

 

ノートPC

ENVYシリーズ・ノートPC の新モデルは、従来のクラムシェルタイプ 1機種にくわえ、着脱式の 2in1 PC 1機種、コンバーチブルタイプの 2in1 PC 2機種、計 4機種ラインナップしています。

HP ENVY 13

『HP ENVY 13』は、13.3インチサイズのモバイルノート。従来モデルから さらにデザインが洗練され、使いやすさもアップしたモバイルノートです。

HP ENVY 13 正面

HP ENVY 13 背面

アルミニウム素材のボディに施された「サンドブラスト処理(梨地処理)」は、従来モデル同様、質の高さを感じさせてくれます。

HP ENVY 13 天面(斜め)

新モデルでは、ヒンジ側の「ダマスカス鋼パターン」がアクセントとなり、質の高さにくわえプレミアム感も高めている印象です。

HP ENVY 13 ヒンジ側のデザイン

スピーカー部分には「ジオメトリックデザイン」が採用されており、オシャレ感もアップしています。

スピーカーのジオメトリックデザイン

新モデルのディスプレイは従来モデル同様、フルHD液晶(光沢 IPS)を採用。タッチ機能も追加されました。

ベゼルは従来モデルよりさらに細くスッキリとしています。

ディスプレイ・ベゼル

また、ディスプレイとキーボードのエッジのデザインも洗練された印象です。

鋭角にすることで全体がスリムに見えると同時に、ディスプレイも開けやすくなっています。

エッジのデザイン

インターフェースとしては、USB Type-A のポートにくわえ、Type-C の USBポート や micro SD カードスロットのほか、新モデルでは指紋センサーも搭載されています。

インターフェス(左側面)

インターフェス(右側面)

性能面での大きな変更はないものの、第8世代インテル Core プロセッサーや PCIe NVMe 対応 SSD などの搭載により高いパフォーマンスが期待できます。

ラインナップしているモデルは、インテル Core i3-8130U プロセッサー搭載の「ベーシックモデル」と、インテル Core i5-8250U プロセッサー搭載の「スタンダードモデル」。

主要スペックは以下のとおりです。(ピンクの文字は各モデルの相違点)

■ベーシックモデル
Windows 10 Home (64bit)
インテル Core i3-8130U プロセッサー
4GBメモリ
256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
13.3インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ

■スタンダードモデル
Windows 10 Home (64bit)
インテル Core i5-8250U プロセッサー
8GBメモリ
256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
13.3インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ

価格は、ベーシックモデルが 99,800円(税抜)~、スタンダードモデルは 109,800円(税抜)~。

詳細は、日本HPの直販サイト「HP Directplus」でチェックできます。

HP Directplus 公式サイト
⇒ 『HP ENVY 13』 製品ページ
icon

当サイトでは『HP ENVY 13』(2018年夏モデル)の実機レビューを実施しています。こちらの記事もあわせてご覧ください。
『HP ENVY 13』(2018年夏モデル)実機レビュー

HP ENVY 12 x2

『HP ENVY 12 x2』は、タブレットとキーボードが着脱するタイプの 2in1 PC。

HP ENVY 12x2 正面(その1)

LTE に対応し、スマートフォンと同じように、いつでも どこでも ネット接続できる常時接続タイプのパソコンです。

インターフェースとしては、USB Type-C や microSDカードスロットなど、2in1 モバイルPC としては充分な内容です。

インターフェース

①デュアルスピーカー
②microSDカードスロット(トレイタイプ)
③USB Type-C 3.1 Gen1(電源オフUSBチャージ機能対応)
④ヘッドフォン出力 / マイク入力コンボポート
⑤電源ボタン
⑥nanoSIMカードスロット(トレイタイプ)
⑦音量ボタン

性能面では、インテル Core i5-7Y54 プロセッサーや、8GBメモリ、PCIe NVMe 対応 SSD など 2in1 モバイルノートとして快適なパフォーマンスが期待できる構成です。

キーボードドックやアクティブペンも標準で同梱、ノートPCとしてもタブレットとしても気軽に快適に使える使い勝手の良さも備えたモデルです。

アクティブペン

なお、キーボード配列は US配列のみとなります。(一部キーの配列が日本語配列と異なります)

主要スペックは以下のとおり。

Windows 10 Home (64bit)
インテル Core i5-7Y54 プロセッサー
8GBメモリ
256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
12.3インチ・WUXGA+ ブライトビュー・IPSタッチディスプレイ

価格は 139,800円(税抜)~。

詳細は、日本HPの直販サイト「HP Directplus」でチェックできます。

HP Directplus 公式サイト
⇒ 『HP ENVY 12 x2』 製品ページ
icon

当サイトでは『HP ENVY 12 x2』の実機レビューを実施しています。こちらの記事もあわせてご覧ください。
『HP ENVY 12 x2』 実機レビュー

HP ENVY 13 x360、HP ENVY 15 x360

ディスプレイ面を 360度回転させることでノートパソコンとしてもタブレットとしてもスタイル自在に使えるコンバーチブルタイプの 2in1 PC です。

HP ENVY 15 x360 正面(その1)

13.3インチサイズの『HP ENVY 13 x360』と 15.6インチサイズの『HP ENVY 15 x360』がラインナップ。

ヒンジ側の「ダマスカス鋼パターン」やスピーカー部分の「ジオメトリックデザイン」など、特徴的なデザインは「HP ENVY 13」と同じように洗練されている印象です。

HP ENVY 15 x360 ヒンジ側のデザイン

スピーカーのジオメトリックデザイン

モバイルのしやすさを選ぶか、あるいは画面の大きさで選ぶかなど、選択の要素はいくつかありますが、スペックやボディカラー、インターフェースにも若干の違いがあるのでチェックが必要です。

以下は、ラインナップしているモデルと主要スペックです。

『HP ENVY 13 x360』の主要スペック

■ベーシックモデル
Windows 10 Home (64bit)
AMD Ryzen 3 2300U
8GBメモリ
16GB Optane メモリ+1TB HDD(7,200回転)
13.3インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
指紋センサー搭載(指紋認証)
本体カラー:ダークアッシュブラック
価格:89,800円(税抜)~

■ベーシックモデル
Windows 10 Home (64bit)
AMD Ryzen 3 2300U
8GBメモリ
256GB SSD(PCle NVMe M2)+1TB HDD(7,200回転)
13.3インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
指紋センサー搭載(指紋認証)
本体カラー:ダークアッシュブラック
価格:104,800円(税抜)~

『HP ENVY 15 x360』の主要スペック

■スタンダードモデル
Windows 10 Home (64bit)
インテル Core i5-8250U プロセッサー
8GBメモリ
16GB Optane メモリ+1TB HDD(7,200回転)
15.6インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
IRカメラ搭載(顔認証)
本体カラー:ナチュラルシルバー
価格:106,800円(税抜)~

■スタンダードプラスモデル
Windows 10 Home (64bit)
インテル Core i5-8250U プロセッサー
8GBメモリ
256GB SSD(PCle NVMe M2)+1TB ハードドライブ(7,200回転)
15.6インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
IRカメラ搭載(顔認証)
本体カラー:ナチュラルシルバー
価格:114,800円(税抜)~

■パフォーマンスモデル
Windows 10 Home (64bit)
インテル Core i7-8550U プロセッサー
8GBメモリ / 16GBメモリ
256GB SSD(PCle NVMe M2)+1TB ハードドライブ(7,200回転)
15.6インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
IRカメラ搭載(顔認証)
本体カラー:ナチュラルシルバー
価格:127,800円(税抜)~

 

全モデル、アクティブペンに対応しています。
(『HP ENVY 15 x360』は同梱、『HP ENVY 13 x360』はオプション)

また、搭載しているインターフェースは以下のとおりです。

『HP ENVY 13 x360』のインターフェース

USB3.1 Gen1×2
USB Type-C 3.1 Gen2×1
ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
microSDカードスロット

『HP ENVY 15 x360』のインターフェース

HDMI 2.0 出力端子×1
USB3.1 Gen1×2
USB Type-C 3.1 Gen1×1
ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
SDカードスロット

『HP ENVY 15 x360』のインターフェース(左側面)
『HP ENVY 15 x360』のインターフェース(左側面)

『HP ENVY 15 x360』のインターフェース(右側面)
『HP ENVY 15 x360』のインターフェース(右側面)

 

選ぶポイントとしては、持ち歩きをメインとしたアクティブな使い方なら 13.3インチ、家の中やオフィスをメインにジックリ使うなら 15.6インチといったところでしょうか。

詳細は、日本HPの直販サイト「HP Directplus」でチェックできます。

HP Directplus 公式サイト
⇒ 『HP ENVY 13 x360』 製品ページ
icon⇒ 『HP ENVY 15 x360』 製品ページ
icon

 

デスクトップPC

ENVYシリーズ・デスクトップPC の新モデルは、27インチ 4K 液晶ディスプレイの『HP ENVY All-in-One 27』と 湾曲型 34インチ UWQHD 液晶ディスプレイの『HP ENVY Curved All-in-One 34』の 2機種です。

HP ENVY All-in-One 27

スタイリッシュで高級感のあるデザインの大画面オールインワンPC。ディスプレイは、27インチの 4K 解像度でタッチ対応です。

HP ENVY All-in-One 27 正面

HP ENVY All-in-One 27 背面側

CPU には インテル Core i7-8700T プロセッサー、専用グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1050 も搭載されており、快適な映像パフォーマンスが期待できます。

また、CPUやメモリなどのパーツ類は台座に集約、インターフェースも台座の右側面や背面側に実装することで、アクセスしやすくなっています。

HP ENVY All-in-One 27 インターフェース(右側面)

HP ENVY All-in-One 27 インターフェース(背面側)

サウンドには BANG & OLUFSEN を採用。

クアッドスピーカーの搭載により、迫力あるサウンドや臨場感あるサラウンド・サウンドが楽しめます。

HP ENVY All-in-One 27 台座

サウンドの設定はオーディオダイヤルで制御可能、見つけにくかったオーディオ設定もダイヤルでコントロールすることができます。

パソコンとしてのみならず映画や動画視聴など、極上のエンターテイメントが楽しめそうです。

主要スペックは以下のとおり。

■パフォーマンスモデル
Windows 10 Pro(64bit)
インテル Core i7-8700T プロセッサー
16GB(8GB×2) DDR4 2400
256GB SSD+2TB HDD
27インチワイド 10点タッチディスプレイ(IPS / UHD 4K 3840×2160、光沢)
NVIDIA GeForce GTX 1050(4GB)

詳細は、日本HPの直販サイト「HP Directplus」でチェックできます。

HP Directplus 公式サイト
⇒ 『HP ENVY All-in-One 27』 製品ページ
icon※販売開始予定 2018年8月

HP ENVY Curved All-in-One 34

湾曲型 34インチ UWQHD 液晶ディスプレイのオールインワンPC です。

HP ENVY Curved All-in-One 34 正面(その1)

没入感がハンパなく、とにかく映像の迫力がスゴイ!の一言です。

HP ENVY Curved All-in-One 34 正面(その2)

解像度は UWQHD(3440×1440)で 4K には及びませんが、フルHD解像度より高精細(およそ 2.4倍)です。周囲を見わたせるような映像に見入ってしまいます。

スタイリッシュなデザインで、背面側は木目調のパネルが採用されており、高級感もハンパない印象です。

HP ENVY Curved All-in-One 34 背面側

CPU には インテル Core i7-8700T プロセッサー、専用グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1050 も搭載されており、こちらも快適な映像パフォーマンスが期待できます。

なお、インターフェースは、24インチモデルと同様、台座の右側面や背面側に実装することでアクセスしやすくなっています。

HP ENVY All-in-One 34 インターフェース(右側面)
側面のカラーは製品版ではシルバーの予定とのこと。

HP ENVY All-in-One 34 インターフェース(背面側)

映画鑑賞やゲームプレイなど、没入感のあるエンターテイメントが楽しめそうです。

主要スペックは以下のとおり。

■パフォーマンスモデル
Windows 10 Pro(64bit)
インテル Core i7-8700T プロセッサー
16GB(8GB×2) DDR4 2400
512GB SSD+2TB HDD
対面34インチ UWQHD(3440×1440)IPS非光沢
NVIDIA GeForce GTX 1050(4GB)

詳細は、日本HPの直販サイト「HP Directplus」でチェックできます。

HP Directplus 公式サイト
⇒ 『HP ENVY Curved All-in-One 34』 製品ページ
icon※販売開始予定 2018年秋

 

Pocket

 

HP Directplus 注目キャンペーン

HP Spectre & HP ENVY

日本HP直販サイト「HP Directplus」で実施中の注目キャンペーンをまとめています。
⇒ HP Directplus 注目キャンペーン情報