真正面(壁紙)

日本HP の HP ENVY x360 13-ay0000(以下 HP ENVY x360 13)は、第3世代 Ryzen 4000シリーズ モバイルプロセッサーを搭載した高性能で高品質な 13.3型 2in1 モバイルノートPC です。

旧モデルにくらべパフォーマンスが大幅にアップ!写真・動画編集のクリエイティブ作業も意外と快適に楽しめます。

より洗練されたデザインにくわえカラーバリエーションも充実! 定番の「ナイトフォールブラック」のほか「セラミックホワイト」「Wood Edition」がラインナップしています。

価格は税込7万円台~と価格以上に高性能&高品質そして高コスパなデバイスです。

■HP ENVY x360 13 の特徴

  • AMD Ryzen mobile 4000シリーズの搭載によりパワーアップ
  • アルミニウム素材の高級感あるデザイン
  • 「ナイトフォールブラック」「セラミックホワイト」「Wood Edition」がラインナップ
  • プライバシー・スクリーンを搭載(セラミックホワイトと Wood Edition)
  • 指紋認証センサーを搭載
  • キーひとつでカメラやマイクの有効/無効を切り替えられる
  • 高輝度&高精細な液晶ディスプレイ
  • 最新無線LAN規格 Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)を搭載
  • 価格以上に高性能&高品質&高コスパで所有満足度高め

レビューではメーカーからお借りした実機を試用し、前半で外観デザインにくわえ、ディスプレイ、キーボードなどをチェック、後半では各種ベンチマークを使った性能評価を行います。

天面

レビュー内容は 2021年1月14日時点のものです。

関連記事

パームレストとタッチパッドに天然の木を使ったモデルのレビューです。

 

スペック構成

HP ENVY x360 13-ay0000 のおもなスペックです。

OS Windows 10 home (64bit)
CPU ■AMD Ryzen 3 4300U プロセッサー
■AMD Ryzen 5 4500U プロセッサー
■AMD Ryzen 7 4700U プロセッサー
メモリ ■8GB オンボード (3200MHz, DDR4 SDRAM)
■16GB オンボード (3200MHz, DDR4 SDRAM)
ストレージ ■256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
■512GB SSD (PCIe NVMe M.2)
ディスプレイ 13.3インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1920×1080 / 最大1677万色)
グラフィックス AMD Radeon グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
プライバシーモード HP Sure View Gen3
※内蔵型プライバシースクリーン機能
※セラミックホワイトと Wood Edition が対応(ナイトフォールブラックは対応していない)
ワイヤレス IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth5.0
カメラ、マイク HP Wide Vision HD Webcam (約92万画素)、内蔵デュアルマイク
セキュリティ Windows Hello対応(指紋認証センサー)
バッテリー駆動時間 最大 17時間 (MobileMark 2014にて計測)
本体サイズ(W×D×H) 約 306×194×15.5(最薄部)- 16.5(最厚部)mm
本体質量 約 1.25 kg
本体カラー ■ナイトフォールブラック
■ナイトフォールブラック&ウッド (Wood Edition)
■セラミックホワイト

■レビュー機の基本スペック
Ryzen 5/8GBメモリ/256GB SSD
(ナイトフォールブラック)

 

ランナップしているモデルの詳細スペックや価格は日本HP公式サイトをご確認ください。

真正面

HP ENVY x360 13
税込 7万円台から

 

HP Directplus 特別クーポン情報


当サイトでは日本HP公式オンラインストア「HP Directplus」で使える最大7%オフ特別クーポンを提供中です。
HP Directplus 最大7%オフ特別クーポン情報

 

 

外観チェック

モダンで洗練されたスタイリッシュなデザイン

HP ENVY x360 13 はモダンで洗練されたスタイリッシュなデザインです。

正面側 右側

背面側 右側

ナイトフォールブラックはシックで高級感があり、セラミックホワイトは清潔感と高級感をあわせ持つ印象のカラーリングです。

本体の素材はアルミニウム。高級感にくわえ堅牢性(頑丈さ)を確保、手で触れた感触はサラサラとして上質感があります。

天面斜め(その1)
上質で高級感のある仕上がり

天面斜め(その2)
「hp」のスラッシュロゴとヒンジの「ENVY」がアクセント

天面斜め(その3)
ヒンジ両サイドは見る角度によって色が変化する

ナイトフォールブラックは、指紋や皮脂の跡は若干目立ちやすいですが、旧モデルにくらべ少し改善されている気がします。指紋や皮脂の跡が気になるときは柔らかいクロスなどでこまめに手入れすれば気持ちよく使えます。

天面斜め(その4)

天面斜め(その5)
スリムなボディ

底面側(斜め)
底面は剛性を重視した「ユニボディ」のシンプル構造で見た目もスッキリ

ゴム足は前後に平行して実装されています。本体の安定性は良好です。

吸気口と排気口のあいだにあるゴム足は、排気口から出される温かい空気が再び吸気口に入り込むことを遮断する役割も兼ねています。本体内部の効果的な冷却が期待できます。

エアフロー
効率的なエアフローで本体内部を効果的に冷却

スタイル自在に使える

HP ENVY x360 13 は天面を回転させることでスタイル自在に使えます。

ノートパソコン
ノートパソコン

スタンド
スタンド

テント
テント

タブレット
タブレット

フラット
フラット(画面共有に便利)

インターフェースは必要最低限(モバイルノートとしては十分)

HP ENVY x360 13 のインターフェースをチェックします。

左側面のインターフェースなど各部名称です。

インターフェース(左側面)

①ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート
②SuperSpeed USB Type-A 5Gbps
③SuperSpeed USB Type-C 10Gbps ×1
(Power Delivery、DisplayPort 1.4、電源オフUSBチャージ機能対応)

右側面のインターフェースなど各部名称です。

インターフェース(右側面)

④MicroSDカードスロット
⑤SuperSpeed USB Type-A 5Gbps
(電源オフUSBチャージ機能対応)
⑥電源コネクタ

MicroSD カードスロットはプッシュロック式です。MicroSDカードを挿入するときは押し込んでロックさせ、取り出すときはもう一度押し込むことでカードが飛び出す構造です。

MicroSDカードスロット
MicroSDカードをシッカリと挿し込んだ状態

また、USB Type-A ポートは部分開閉式です。ポートを使用するときはカバーを開いてコネクターを挿し込みます。

USB Type-A

インターフェースは使用頻度の高いポートを実装しています。ポート数は少なめですがモバイルノートとしては十分といえるでしょう。

電源ボタンはキーボードに実装

電源ボタンはキーの一部として[delete]キーの左隣りに実装されています。

電源ボタン
電源ボタンはキーの一部としてレイアウト

ほかのキーと押し間違えたとしても初期設定では「スリープ」なので、作業中のデータが破棄されることはありません。

Bang & Olufsen デュアルスピーカーを搭載

スピーカーには Bang & Olufsen デュアルスピーカーを搭載。底面部 前面側の左右に実装されています。

スピーカー(底面部)

スピーカー拡大(底面部)
底面部 のスピーカー

低音域から高音域まで広い音域を再現できる高音質なサウンドを体感できます。

Check

旧モデルのスピーカーはキーボード奥と底面部に配置されたクアッドスピーカーでしたが、新モデルではスピーカーを底面部のみに実装しています。音質はクアッドスピーカーと同等レベルで高音質です。

指紋認証でかんたんサインイン

HP ENVY x360 13 は指紋センサーを搭載しています。

指紋認証でサインイン
指紋認証でサインイン

認証精度は良好で、外出先でもセキュリティを確保しつつ指紋センサーにタッチするだけで Windows にサインインできます。パスワードを入力する必要がないので利便性がアップします。

とくに、マスクを着けているときは顔認証より指紋認証のほうが有利です。(マスクを着けているときは顔認証されにくい)

キーボード上からカメラやマイクを遮断できる

HP ENVY x360 13 にはカメラやマイクの有効/無効を切り替える機能がキーに割り当てられています。

プライバシーキー
カメラとマイクの制御キー
(LED点灯時は機能無効)

オンライン会議などで、見られたくないシーンはカメラ機能を瞬時に無効化できます。

プライバシーシャッター
上の画像:シャッターが開いてカメラ有効
下の画像:シャッターが閉じてカメラを遮断

ちなみに、カメラ無効時はカメラ自体も物理的に遮断されているのでアプリからカメラにアクセスできません。二重のガードであんしん感もアップします。

また、カメラの有効/無効切り替えと同じようにマイクもキー操作で有効/無効の切り替えができます。(操作キーは[f8])

薄くて軽くてコンパクト!

本体の大きさのイメージです。本体の下に A4コピー用紙を置き、本体の上には B5版ノートを載せています。

本体の大きさイメージ
ピンクの点線が A4コピー用紙

ちなみに、2019年モデルの大きさイメージはこんな感じ。(本体の上に A4コピー用紙と B5版ノートを載せています)

本体の大きさイメージ(その1)
2019年モデルの大きさイメージ

2020年モデルでは奥行きがかなりコンパクト化されていることがわかります。

Check

2019年モデルで実装されていたキーボード奥のスピーカーを取り除いたことで、奥行きがかなりコンパクトになったようです。
■奥行きのサイズ:
・(2019年モデル)212mm
・(2020年モデル)194mm

本体を閉じたときの高さのイメージです。

本体の高さ
本体の高さを CD ケース(通常サイズ)2枚と比較
(通常サイズの CDケースの厚さは 10mm)

本体の高さは最厚部でも CDケース 2枚より薄くてスリムです。(実測で 15~17.5mm)

スリムなボディ

本体や電源アダプターなどの重量を実測します。

本体の重さ
・本体:1,238g
・電源アダプター:185g
・電源コード:105g
・ウォールマウントプラグ:41g

1kg を切るような超軽量ではありませんが、持ち歩きもラクにできる軽さです。

本体の重さイメージ

電源アダプターの最大出力は 65W。その大きさは手のひらに収まるサイズです。

電源アダプターの大きさ比較

電源アダプターの大きさ実測

なお、電源アダプターは電源コードのほか、ウォールマウントプラグでコンセントに直付けすることもできます。

電源アダプターとプラグ

 

ディスプレイのチェック

色調バランス・色域ともに優秀なディスプレイ

ディスプレイは解像度フルHDの光沢液晶です。高輝度で高精細、描画される映像もキレイです。

ディスプレイに描画された映像(気球)

表示される文字もクッキリとして見やすいです。

Microsoft Edge に表示される文字の大きさ

キャリブレーションツール「i1Display Pro」で計測したトーンカーブは RGB ともに ほぼ45度の角度で理想的です。

トーンカーブ

色域の計測結果です。

色域色域
(色度図作成ソフト「ColorAC」にて作成)

sRGBカバー率 98.2%
Adobe RGBカバー率 73.3%
DCI-P3カバー率 73.7%

色調バランス・色域ともに優秀です。

 

狭額ベゼル

左右のベゼルは狭額縁です。その幅は鉛筆の太さよりもせまいです。

上左右のベゼルは狭額縁

 

映り込みはそれなりにある

映り込み具合をチェックします。

画面映り込み(その1)

画面映り込み(その2)
映像により映り込みが気になるかも

HP ENVY x360 13 は高輝度な光沢液晶ですが映り込みはそれなりに感じるかもしれません。

広い視野角

視野角をチェックします。

正面
正面

右側 ディスプレイ面から30度の角度
右側 ディスプレイ面から30度の角度

上側 ディスプレイ面から30度の角度
上側 ディスプレイ面から30度の角度

水平方向/垂直方向ともに視野角は広いです。

なお、ナイトフォールブラック以外のモデル(Wood Edition やセラミックホワイト)には、プライバシースクリーン「HP Sure View (Gen 3)」が搭載されています。

周囲から のぞき見を防止でき、外出先でも安心して作業することができます。

 

キーボード&タッチパッドのチェック

タイピングしやすいキーボード

HP ENVY x360 13 のキーボードレイアウトは ほぼ標準的です。

キーボードレイアウト(クリックで拡大表示できます)

右端の[home]キーから[end]キーのレイアウトは好みがわかれるところ。

キートップは中央部分が少しへこんでいます。サラサラとした感触(ツルツル感も少しある)で指先のフィット感は良好です。

キートップ

キーピッチ(キートップの中心から隣りのキートップの中心までの距離)は実測で およそ19mm。

キーボードに両手を置いたときのイメージ

キーストロークはやや深めです。キーを押し込んで離したあとの跳ね返りが心地よくシッカリとした打鍵感でタイピングできます。

キーストローク
タイプ音は「ドスドス」という静かな音

 

キーボードにはバックライトを搭載

キーボードにはバックライトが搭載されています。

キーボードバックライト

キーボード・バックライトは明るさを 2段階で調整できます。

[f4]キー押下:点灯(明)→点灯(暗)→消灯

質感の良いパームレスト

パームレストの素材もアルミニウム製。サラサラとした感触で質感も良好です。

パームレスト

スベリもなめらかで反応の良いタッチパッド

タッチパッドはクリックボタンが一体化したタイプです。

タッチパッドのサイズ感
タッチパッドのサイズ感

幅広サイズのタッチパッドはサラサラとした感触で手触り感も良好、なめらかなスベリで指2本あるいは3本を使ってのジェスチャー操作もスムーズです。

 

ベンチマークによる性能評価

ベンチマークでは HP ENVY x360 13(パフォーマンスプラスモデル)の CPU・グラフィック・ストレージ性能のほかバッテリー性能や総合的なパフォーマンスを評価します。

レビュー機の基本スペック

OS Windows 10 home (64bit)
CPU AMD Ryzen 5 4500U プロセッサー
メモリ 8GB オンボード (3200MHz, DDR4 SDRAM)
ストレージ 256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
ディスプレイ 13.3インチワイド・フルHD IPS タッチディスプレイ
グラフィックス AMD Radeon グラフィクス

評価に使用したベンチマークは以下のとおりです。

評価項目 使用するベンチマーク
CPU性能 CINEBENCH R20[CPUのレンダリング性能評価]
CPU Mark (PassMark PerformanceTest)[CPU性能の総合評価]
グラフィック性能 3DMark FireStrike
ドラゴンクエストX[軽量級のゲーム]
ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ[中量級のゲーム]
ファイナルファンタジーXV[重量級のゲーム]
ストレージ性能 CrystalDiskMark
総合的なパフォーマンス PCMark 10
バッテリー BatteryInfoView(バッテリー残量測定用)

なお、ベンチマークの実行にあたっては付属のソフトウェア「HP Command Center」のサーマルプロファイルを以下の 3つのモードに設定して実施しています。

デバイスモード 説明
HP推奨モード パフォーマンスおよびファンの速度を自動的に調整して、コンピューターの温度を管理する。
パフォーマンスモード ファンの速度を上げることでデバイスの温度を下げる。電源アダプター接続時のみ有効(バッテリー駆動時は無効)
快適モード ファンの速度を上げるとともに CPU のパフォーマンスを下げて、デバイスの温度を下げる。

HP Command CenterHP Command Center
(クリックで拡大表示できます)

 

CPU性能

CPU性能は CINEBENCH R20 と CPU Mark(PassMark PerformanceTest) のベンチマークスコアで評価します。

性能レベルを把握するため下記 CPU のスコアと比較します。

・AMD Ryzen 7 4700U(ENVY x360 15)
・AMD Ryzen 5 4500U
・AMD Ryzen 5 3500U
・インテル Core i7-1165G7
・インテル Core i5-1135G7
※当サイトで計測したスコアの平均
※Ryzen 7 は HP ENVY x360 15(2020年モデル)のスコア

■CINEBENCH R20

CPU
Ryzen 7 4700U(ENVY x360 15)
2832 pts
Ryzen 5 4500U(レビュー機・パフォーマンス)
2199 pts
Ryzen 5 4500U
2127 pts
Ryzen 5 4500U(レビュー機・HP推奨)
2002 pts
Core i7-1165G7
1921 pts
Core i5-1135G7
1660 pts
Ryzen 5 4500U(レビュー機・快適)
1526 pts
Ryzen 5 3500U
1276 pts

■CPU Mark (PassMark PerformanceTest)

CPU Mark
Ryzen 7 4700U(ENVY x360 15)
15839
Ryzen 5 4500U(レビュー機・パフォーマンス)
11726
Core i7-1165G7
11389
Ryzen 5 4500U(レビュー機・HP推奨)
11310
Ryzen 5 4500U
11069
Core i5-1135G7
9842
Ryzen 5 4500U(レビュー機・快適)
9016
Ryzen 5 3500U
7979

Ryzen 4000 シリーズのプロセッサーは性能レベルがとても高くパワフルです。

レビュー機でそのパフォーマンスを十分に発揮させるためには、HP Command Center のサーマルプロファイルを「パフォーマンスモード」に設定する必要がありますが、消費電力も関係してくるため、通常は「HP推奨モード」で使用しつつ、パワーが必要な作業のときに「パフォーマンスモード」に切り替える使いかたが良いでしょう。

Check

HP Command Center は[f12]キー押下で起動できます。

 

グラフィック性能

グラフィック性能はゲーム系のベンチマークで性能評価を行います。

評価にあたっては、グラフィックス性能レベルを把握するため当サイトでレビューした下記グラフィックスのスコアと比較します。

・AMD Radeon グラフィックス
・インテル Iris Xe グラフィックス
・インテル Iris Plus グラフィックス
・インテル UHD グラフィックス
※当サイトで計測したスコアの平均

3DMark FireStrike

3DMark FireStrike のベンチマーク結果です。

Fire Strike は DirectX 11 を使用したハイパフォーマンスゲーミングPC向けのグラフィックス性能テストです。

3DMark Fire Strike
インテル Iris Xe
4324
インテル Iris Plus
2663
AMD Radeon(レビュー機・パフォーマンス)
2643
AMD Radeon(レビュー機・HP推奨)
2597
AMD Radeon(レビュー機・快適)
2074
AMD Radeon
1859
インテル UHD
1111

ドラゴンクエストX[軽量級のゲーム]

ドラゴンクエストX のベンチマーク結果です。

ドラゴンクエストX
インテル Iris Xe
10222
インテル Iris Plus
8617
AMD Radeon(レビュー機・パフォーマンス)
7806
AMD Radeon(レビュー機・HP推奨)
7501
AMD Radeon
6842
AMD Radeon(レビュー機・快適)
6593
インテル UHD
4506

※最高品質/解像度 1920×1080 で実施

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ[中量級のゲーム]

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズのベンチマーク結果です。

漆黒のヴィランズ
インテル Iris Xe
4756
インテル Iris Plus
3336
AMD Radeon(レビュー機・パフォーマンス)
3220
AMD Radeon(レビュー機・HP推奨)
3197
AMD Radeon
2615
AMD Radeon(レビュー機・快適)
2603
インテル UHD
1575

※高品質(ノートPC)/解像度 1920×1080 で実施

ファイナルファンタジーXV[重量級のゲーム]

ファイナルファンタジーXV のベンチマーク結果です。

ファイナルファンタジーXV
インテル Iris Xe
3260
AMD Radeon(レビュー機・パフォーマンス)
2862
AMD Radeon(レビュー機・HP推奨)
2695
インテル Iris Plus
2273
AMD Radeon(レビュー機・快適)
2178
AMD Radeon
1993
インテル UHD
1200

※軽量品質/解像度 1280×720 で実施

 

インテル Iris Xe グラフィックスは第11世代インテル Core プロセッサー内蔵のグラフィックスで、その性能は CPU内蔵グラフィックスとして優秀です。

Ryzen 4000 プロセッサー内蔵の AMD Radeon グラフィックスも なかなか優秀で、一般的な使い方(ネット・メール・オフィスソフト・動画鑑賞など)はもちろんのことアクティブペンでの手書き入力や写真編集も 十分快適なパフォーマンスが期待できます。

 

ストレージ性能

レビュー機のストレージは NVMe対応の SSD(容量:256GB)が搭載されています。

データ転送速度
データ転送速度(CrystalDiskMark で計測)

NVMe対応の SSD としては とても優秀なスコアです。データアクセスも超高速で Windows やアプリの起動も早いです。

 

総合的なパフォーマンス

PCMark 10 Extended を使って、実際の使用を想定した性能評価を行います。

評価にあたっては、性能レベルの程度を把握するため当サイトでレビューした下記機種のスコアと比較します。

・HP ENVY x360 13(2019年モデル)
 [HP推奨モードのスコア]
・HP ENVY x360 15(2020年モデル)
 [HP推奨モードのスコア]
・HP Spectre x360 14(2020年モデル)
 [スマートセンス(HP推奨モードに相当)のスコア]

スペック HP ENVY x360 13
(レビュー機)
HP ENVY x360 13
(2019年モデル)
HP ENVY x360 15
(2020年モデル)
HP Spectre x360 14
(2020年モデル)
CPU AMD Ryzen 5 4500U AMD Ryzen 5 3500U AMD Ryzen 7 4700U インテル Core i7-1165G7
メモリ 8GBメモリ 8GBメモリ 16GBメモリ 16GBメモリ
ストレージ 256GB SSD (NVMe) 256GB SSD (NVMe) 1TB SSD (NVMe) 1TB SSD (NVMe)
グラフィックス AMD Radeon AMD Radeon Vega 8 AMD Radeon インテル Iris Xe
販売価格(税込) 8万円台~ 8万円台~
(セラミックホワイト)
10万円台~ 17万円台~

※販売価格は 2021年1月14日時点
(対象スペック搭載モデルの価格)
※HP ENVY x360 15のレビュー機はUSモデルだったためストレージが1TB SSD

 

ベンチマーク結果は以下のとおり。

Total Score
レビュー機(HP推奨)
3774
レビュー機(パフォーマンス)
3829
レビュー機(快適)
3376
ENVY x360 13(2019)
2729
ENVY x360 15
4389
Spectre x360 14
4572
 Essentials
レビュー機(HP推奨)
7985
レビュー機(パフォーマンス)
8033
レビュー機(快適)
7879
ENVY x360 13(2019)
7371
ENVY x360 15
9080
Spectre x360 14
9332
基準値
4100
 Productivity
レビュー機(HP推奨)
7018
レビュー機(パフォーマンス)
7138
レビュー機(快適)
7042
ENVY x360 13(2019)
5987
ENVY x360 15
7643
Spectre x360 14
6592
基準値
4500
 Digital Contents Creation
レビュー機(HP推奨)
4605
レビュー機(パフォーマンス)
4670
レビュー機(快適)
3797
ENVY x360 13(2019)
2771
ENVY x360 15
5336
Spectre x360 14
4724
基準値
3450
 Gaming
レビュー機(HP推奨)
2125
レビュー機(パフォーマンス)
2170
レビュー機(快適)
1668
ENVY x360 13(2019)
1226
ENVY x360 15
2711
Spectre x360 14
4064

※テスト項目説明
 Total Score(総合的な評価)
 Essentials(普段の作業を想定した基本的なテスト)
 Productivity(ビジネスソフトの使用を想定したテスト)
 Digital Contents Creation(写真・動画編集を想定したテスト)
 Gaming(ゲーミングソフトの使用を想定したテスト)
※基準値はベンチマークソフト開発メーカーの推奨スコア

 

レビュー機の HP ENVY x360 13 は、2019年モデルにくらべパフォーマンスが大幅にアップしており、比較対象の HP ENVY x360 15 や HP Spectre x360 14 に迫るくらいの高いレベルに進化していることがわかります。

いろいろなシーンで快適に使えるパフォーマンスが期待できそうです。

 

バッテリー

バッテリー性能については、レビュー機のバッテリー駆動時間と充電時間を計測・評価します。(HP最適化モードで実施)

■駆動時間の測定条件
・無線LANでインターネットに接続
・YouTubeを全画面で連続再生
・画面の明るさ:最大レベル
・音量:最大レベル

■充電時間の測定条件
バッテリー充電時間の計測は以下の条件で、充電完了までの時間を計測します。
・測定開始はバッテリー残量がほぼゼロの状態
・電源アダプターを接続し Windows を起動
・スクリーンセーバー(ラインアート)でパソコンはアイドル状態
※スクリーンタイムアウトや PCスリープは設定しない。

バッテリーの駆動時間と充電時間の測定結果は以下のとおり。

バッテリー駆動時間 10時間 42分
バッテリー充電時間
(50%までの充電時間)
40分
バッテリー充電時間
(80%までの充電時間)
1時間 17分
バッテリー充電時間
(100%までの充電時間)
2時間 24分

バッテリーを多く消費する条件で、バッテリー駆動が 10時間以上持続すれば十分満足できます。

使うシーンに合わせて画面の明るさや音量を適正レベルに調整することでバッテリー駆動時間を伸ばすこともできます。

また、充電については 50%までの充電なら 40分程度と急速充電に対応している点も好印象です。

なお、実際の使用にあたっては、環境や使い方などによりバッテリーの駆動時間は変動するので参考値としてください。

 

クリエイティブ性能の評価

クリエイティブ性能は RAWデータ現像(JPEGファイル書き出し)と動画エンコードの処理時間で評価します。

評価にあたっては、上記の総合的なパフォーマンスで使用した比較対象機の処理時間と比較します。

■比較対象機
・HP ENVY x360 13(2019年モデル)
 [HP推奨モードで計測]
・HP ENVY x360 15(2020年モデル)
 [HP推奨モードで計測]
・HP Spectre x360 14(2020年モデル)
 [スマートセンス(HP推奨モードに相当)で計測]

RAWデータ現像

RAWデータ現像に使用したソフトウェアや条件、処理時間は以下のとおりです。

■使用ソフトウェア
CyberLink PhotoDirector
Adobe Photoshop Lightroom
Adobe Photoshop Lightroom Classic

■条件等
・RAWデータ 50ファイルをJPEG形式で一括書き出し
・プリセット等 編集は適用しない
・RAWデータサイズ 4,592×3,056(約14MB)
・ほかのアプリは起動しない(常駐アプリは除く)

PhotoDirector
レビュー機(HP推奨)
1分12秒3
レビュー機(パフォーマンス)
1分9秒9
レビュー機(快適)
1分25秒2
ENVY x360 13(2019)
1分9秒7
ENVY x360 15
44秒5
Spectre x360 14
43秒8
Photoshop Lightroom
レビュー機(HP推奨)
35秒3
レビュー機(パフォーマンス)
39秒6
レビュー機(快適)
37秒7
ENVY x360 13(2019)
(未実施)
ENVY x360 15
25秒2
Spectre x360 14
19秒4
Lightroom Classic
レビュー機(HP推奨)
41秒6
レビュー機(パフォーマンス)
41秒0
レビュー機(快適)
46秒7
ENVY x360 13(2019)
(未実施)
ENVY x360 15
32秒0
Spectre x360 14
30秒0

 

動画エンコード

動画エンコードに使用したソフトウェアや条件、処理時間は以下のとおりです。

■使用ソフトウェア
CyberLink PowerDirector

■条件等
・AVCHD動画(1920×1080)を mp4 形式で出力
(m2ts→mp4、720p、1280×720/30p 16Mbps)
・動画再生時間 10分間
・ほかのアプリは起動しない(常駐アプリは除く)

PowerDirector
レビュー機(HP推奨)
2分41秒5
レビュー機(パフォーマンス)
2分37秒3
レビュー機(快適)
3分43秒9
ENVY x360 13(2019)
4分49秒3
ENVY x360 15
3分5秒1
Spectre x360 14
3分3秒5

 

クリエイティブ性能も優秀で、レンダリング(編集内容の画面への反映)での描画もスムーズです。

趣味や補助的な作業なら十分快適に楽しめます。

 

駆動音・表面温度のチェック

駆動音のチェック

平常時は静かです。

パフォーマンスモードで負荷が高くなると「サーッ」という排熱のための気流音が一時的に若干大きくなります。個人差はありますが耳ざわりに感じるかもしれません。

以下は、ベンチマーク(CINEBENCH R20 でマルチ Core を計測)実行中と動画エンコード中の最大音量(デシベル)を計測した結果です。(付属ソフト「HP Command Center」のサーマルプロファイルごとに計測)

騒音測定イメージ
使用測定器:Meterk SLM01

■測定結果

モード 最大音量
下段はベンチマーク結果/処理時間(参考値)
ベンチマーク中 動画エンコード中
アイドル時 35.1 db
 
HP推奨 39.5 db
(1996 pts)
41.1 db
(2分46秒)
パフォーマンス 49.6 db
(2186 pts)
49.3 db
(2分34秒)
快適 43.8 db
(1529 pts)
46.1 db
(3分44秒)
静音 36.7 db
(1669 pts)
36.6 db
(3分18秒)

■騒音の目安

騒音の大きさ 騒音の具体例
60 デシベル 走行中の自動車内
普通の会話
デパート店内
50 デシベル 家庭用エアコンの室外機
静かな事務所の中
40 デシベル 閑静な住宅地の昼
図書館内
30 デシベル 深夜の郊外
鉛筆での執筆音
20 デシベル 木の葉の触れ合う音
雪の降る音

参考:埼玉県深谷市ホームページ「騒音・振動の規制について」

 

表面温度のチェック

以下は平常時と動画エンコード時の表面温度の測定結果です。(付属ソフト「HP Command Center」のデバイスモード「HP推奨モード」で測定)

キーボードの表面温度【単位:℃、測定時の室温:25℃】

キーボードの表面温度(初期設定)
左側の画像:平常時(Windows起動後10分放置)
右側の画像:動画エンコード時(10分間の動画エンコード終了直前)

底面部の表面温度【単位:℃、測定時の室温:25℃】

底面部の表面温度(初期設定)
左側の画像:平常時(Windows起動後10分放置)
右側の画像:動画エンコード時(10分間の動画エンコード終了直前)

 

高負荷な状態になるとキーボード奥や中央部分の温度が上がりやすいですがタイピングに影響はないと思います。

また、パームレストは本体内部の熱の影響がほとんどないので不快な感じはありません。

 

サウンド チェック

HP ENVY x360 13 は Bang & Olufsen デュアルスピーカーを搭載しています。

B&Oロゴ

サウンド・ユーティリティソフトもインストールされており、プリセットやイコライジング機能でお好みの音質にチューニングすることもできます。

サウンドユーティリティソフト
サウンド ユーティリティソフト

以下は、実際にサウンドを聴いてみた印象です。
・オーディオプリセット[オン/音楽]
・EQ Control[HP最適化]

■スピーカー
低音域から高音域まで広い音域を再現している高音質サウンド。
安定感のある Bang & Olufsen といった印象で、カジュアルに高音質サウンドを楽しめる。

■ヘッドホン
ヘッドホンも高音質。
周囲の音を遮断できるため、サウンドに集中できる。

 

Windows の起動・再起動・シャットダウン時間計測

Windows の起動、再起動、シャットダウン時間を それぞれ 5回ずつ計測しました。

起動 再起動 シャットダウン
1回目 9.1秒 28.9秒 7.1秒
2回目 9.2秒 29.3秒 6.8秒
3回目 9.1秒 29.1秒 7.1秒
4回目 9.2秒 28.0秒 6.9秒
5回目 9.1秒 28.8秒 7.0秒
平均 9.1秒 28.8秒 7.0秒

体感的にも早いです。処理待ちのストレスを感じることはないでしょう。

実際の使用にあたってはインストールしているアプリや使い方などにより起動時間は変動するので参考値としてください。

 

付属品

HP ENVY x360 13 の本体ほか付属品一式です。

同梱品一式 width=
同梱品リスト
・HP ENVY x360 13 本体
・電源アダプター
・電源コード
・ウォールマウントプラグ
・ドキュメント類

 

まとめ

以上、HP ENVY x360 13-ay0000(2020年モデル)のレビュー記事をお届けしました。

2020年モデルの HP ENVY x360 13 は、洗練されたデザインにくわえパフォーマンスが大幅にアップしています。

ベンチマークの結果も優秀で、スリムで軽くてコンパクトな筐体は持ち歩きがラクにできますし、いろいろなシーンでアクティブに使えそうです。

価格が税込7万円台~とコストパフォーマンスにすぐれたところも好印象です。

性能・品質・デザイン・使いやすさ・価格などトータル的にみても非常に満足できる内容で、まさに所有満足度高めのデバイスといえるでしょう。

評価のポイントをまとめると・・・

高評価のポイント

  • 洗練されたデザインで高級感や上質感がある
  • スリムで軽くてコンパクトな筐体は持ち歩きしやすい
  • 軽快な動作でパフォーマンスも快適
  • ディスプレイは色調バランス・色域が優秀で描画される映像もキレイ
  • キーボードでカメラやマイクを瞬時に遮断できる
  • タイピングしやすいキーボード
  • 価格以上に高性能&高品質で所有満足度も高め

チョット残念なところ

  • USB Type-A ポートがカバー付き(アクセスするときカバーを開くひと手間が必要)

ラインナップしているモデルや価格、キャンペーンなど最新情報は日本HP直販サイト「HP Directplus」をご確認ください。

真正面

HP ENVY x360 13
税込 7万円台から

 

HP Directplus 特別クーポン情報


当サイトでは日本HP公式オンラインストア「HP Directplus」で使える最大7%オフ特別クーポンを提供中です。
HP Directplus 最大7%オフ特別クーポン情報

 

 

LINEで送る
Pocket