NEC LAVIE Direct HA(23) レビュー:カフェボードデザインが部屋空間にマッチする液晶一体型PC

 

【アフィリエイト広告】
貸出機材提供:NECパーソナルコンピュータ株式会社

正面(壁紙)

NEC の LAVIE Direct HA(23) はスタイリッシュ・デザインで高性能な 23.8インチ液晶一体型オールインワンPC です。

23.8インチの大画面ディスプレイに描画される映像はとにかくキレイで、3辺スリムベゼルにくわえ正面から見ると大画面液晶だけが見える「カフェボードデザイン」を採用、画面周りがスッキリとして映像が見やすく設計されています。

スタイリッシュなデザインなのでインテリアにもマッチし、くわえて性能レベルが高く動作も軽快、パフォーマンスも快適です。

地上・BS・110度CSデジタルのテレビチューナーをカスタマイズで追加すれば、「パソコン&テレビ&録画」がこれ1台で楽しめるところもポイント。

■LAVIE Direct HA(23) の特徴

  • 第10世代インテル Core プロセッサーを搭載(Celeron搭載モデルもあり)
  • 性能レベルが高くパフォーマンスも快適
  • スリムベゼルの大画面液晶にカフェボードデザインの採用で画面が見やすい
  • 高輝度&高精細液晶で描画される映像がキレイ
  • テレビチューナーを追加すれば「パソコン&テレビ&録画」が1台三役で楽しめる
  • 書斎やリビングに置いてエンターテインメントを楽しめる

レビューではメーカーからお借りした実機を試用し、前半で外観デザイン、ディスプレイ、キーボード・マウスなどをチェック、後半では各種ベンチマークを使った性能レビューを行います。

斜め(壁紙)

レビューは 2021年5月28日時点の内容です。

 

スペック構成

LAVIE Direct HA(23) のおもなスペック構成は以下のとおりです。

OS■Windows 10 Home 64ビット
■Windows 10 Pro 64ビット
CPU■インテル Core i7-10510U プロセッサー
■インテル Core i5-10210U プロセッサー
■インテル Core i3-10110U プロセッサー
■インテル Celeronプロセッサー 5205U
メモリ■4GB(4GB×1)
■8GB(8GB×2)
■16GB(8GB×2)
■32GB(16GB×2)
※Core 搭載時、DDR4 SDRAM/SO-DIMM
※Celeron搭載時、DDR4 SDRAM/SO-DIMM
ストレージSSD (PCIe)、HDD (Serial ATA) 単独搭載のほかデュアルドライブ構成の選択も可能
光学ドライブ■DVDスーパーマルチドライブ
■ブルーレイディスクドライブ
ディスプレイ23.8型ワイド スーパーシャインビューLED IPS液晶(広視野角・高色純度)(Full HD)
グラフィックスインテル UHD グラフィックス(CPUに内蔵)
LAN1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応
ワイヤレス■Wi-Fi 6(2.4Gbps)対応(IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0
■Wi-Fi 5(433Mbps)対応(IEEE802.11ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0
カメラHD解像度(720p)対応カメラ、有効画素数92万画素/4マイクアレイ内蔵
本体サイズ(W×D×H)541.4×186.9(最小)~286.1(最大)×316.7(最小)~358.4(最大) mm
質量約9.3kg

詳細スペックや価格、割引クーポンなど最新情報は NEC直販サイト「NEC Direct」をご確認ください。

真正面

LAVIE Direct HA(23)

Check

公式サイトでは LAVIE Direct HA(23) の販売は終了していますが、後継モデルの LAVIE Direct A23 (2021年春モデル) は販売中です。デザインやスペックはほぼ同じです。

 

外観チェック

大画面&カフェボードデザイン

LAVIE Direct HA(23) はインテリア空間にもマッチするスタイリッシュなデザインです。

背面側(斜め)

前後からの外観です。

真正面
正面側

背面側
背面側

左右側面からの外観です。

左右側面

本体はカフェボードデザインで、背面側を少し持ち上げてスライドさせて画面の傾きを調整します。

画面角度調整

重心が背面側にあり、意外に安定感があります。

なお、ディスプレイを最大限傾けるには奥行きに 30cm くらいのスペースが必要です。

 

メモリの増設が可能

本体背面側のカバーを取りはずすとメモリスロットにアクセスできます。

メモリスロット

メモリは最大で 32GB (16GB×2)まで増設、実装することができます。

 

Webカメラはポップアップ式

Webカメラと内蔵マイクはポップアップ式です。カメラユニットをプッシュすることでポップアップさせたり収納したりすることができます。

カメラユニット
上の画像がカメラ収納時
下の画像はカメラ使用時

カメラを収納しているときは、オンライン会議などで見せたくない光景を遮断できるメリットがあります。

なお、カメラは顔認証に対応していません。

 

 

インターフェースのチェック

インターフェースは十分だけど

LAVIE Direct HA(23) のインターフェース(ポート、スイッチ類)をチェックします。

画面左右のインターフェースは以下のとおり。

 

ポート類(画面左右)
本体左右のインターフェース

■画面左右

①電源スイッチ

②CONNECTボタン

③ボイス起動ボタン

④入力切替ボタン

⑤明るさ調整ダイヤル

⑥SDカードスロット

⑦USB 3.0 コネクタ

⑧USB 3.0 コネクタ(パワーオフUSB充電機能対応)

⑨ヘッドフォン/ヘッドフォンマイク端子

⑩BD/DVD ドライブ

⑪スピーカー

SDカードリーダーはプッシュロック式です。

SDカード リーダー
SDカードをシッカリ挿し込んだ状態

SD カードを押し込んでロックさせ、取り出すときは再度カードを押し込んでロックを解除することでカードが出てくる仕組みです。

BD/DVD ドライブへメディアをセットしたときのイメージです。

オプティカルドライブ

ちなみに、CONNECTボタンはワイヤレスキーボードやマウスを再登録(再接続)する際に使用します。(詳細は「セットアップマニュアル」を参照してください)

本体背面側のインターフェースです。

ポート類(画面下部・背面側)
本体背面側のインターフェース

■本体背面側

⑫HDMI 入力端子

⑬USB 3.0 コネクタ

⑭USB 3.1 コネクタ×2

⑮miniB-CAS カードスロット

⑯LAN コネクタ

⑰DC コネクタ

⑱アンテナ入力端子

 

LAVIE Direct HA(23) は、必要十分なインターフェースが実装されていますが、背面側のインターフェースは下向きに実装されているため、端子の抜き差しはやりにくさを感じるかもしれません。

なお、スピーカーはヤマハ製で AudioEngine 機能を搭載しています。そのサウンドは音の広がりがあって低音域から高音域まで広い音域を再現しています。

 

ディスプレイのチェック

大画面に描画される映像は高輝度で高精細

LAVIE Direct HA(23) のディスプレイは 23.8インチの大画面液晶です。

※レビュー機の液晶パネルは、LGディスプレイ製(旧:LG-Philips)

大画面に描画される映像は高精細で鮮やか、とてもキレイです。表示される文字も大きく見やすいです。

ディスプレイに描画された映像(気球)
画像の表示例

画面に表示される文字の大きさ
テキストの表示例

以下は 15.6インチサイズのノートパソコンと比較した写真です。

画面サイズ比較
15.6インチと画面サイズ比較

23.8インチは画面がかなり大いので、文字が見やすいのはもちろんのこと映し出される映像は迫力があります。

 

トーンカーブと色域の計測結果です。

トーンカーブは 少し湾曲していますが、理想的な45度の角度に近い形状です。

トーンカーブ
トーンカーブ
(キャリブレーションツール「i1Display Pro」で計測)

 

色域は以下のとおり。

色域
色域
(色度図作成ソフト「ColorAC」にて作成)

sRGBカバー率94.2%
Adobe RGBカバー率72.9%

色調のバランス、色域ともに優秀で、写真編集などでも色味を忠実に再現できそうです。

 

3辺狭額ベゼルで没入感がアップ!

上左右のベゼル(ディスプレイのフレーム枠)は狭額縁です。

ディスプレイのベゼル

画面周りがスッキリとし、映像への没入感がアップします。

 

映り込みは気にならない

ディスプレイの映り込み具合をチェックします。

画面映り込み(電源オフ時)

画面映り込み(電源オン時)

少し映り込みはあるものの、気になるほどではありません。

 

広い視野角で斜めから見る映像もキレイ

視野角は、水平方向/垂直方向ともに広く、斜めから見る映像も鮮明でキレイです。

正面
正面

右側 ディスプレイ面から30度の角度
右側 ディスプレイ面から30度の角度

上側 ディスプレイ面から30度の角度
上側 ディスプレイ面から30度の角度

 

キーボード&マウスのチェック

LAVIE Direct HA(23) には、標準でワイヤレスのキーボードとマウスが同梱されています。

キーボードとマウス

 

タイピングしやすいキーボード

キーボードレイアウトはほぼ標準的です。

キーボードレイアウト(クリックで拡大表示できます)

ただし、左[Ctrl]キーと[Fn]キーの並びが一般的なキーボードとは逆の配列です。はじめのうちは戸惑うかもしれませんが、使いなれてくれば違和感は低減すると思います。

キーボードはフルサイズでキーストロークも深め、それなりにタイピングしやすいキーボードです。

キーボードに両手を置いたときのイメージ

なお、キーボードには 単3乾電池 2本が必要です。

 

コンパクトサイズのマウス

マウスはスクロールホイールが付いたタイプです。その大きさは手のひらフィットするサイズです。

マウスは手のひらにフィット

いたってフツウのマウスですが、横チルト機能が付いていて横スクロールするときに便利です。

なお、マウスには 単3乾電池 1本が必要です。

 

 

ベンチマークによる性能評価

ベンチマークによる性能評価では、レビュー機の CPU・グラフィック・ストレージ性能のほか総合的なパフォーマンスをチェックします。

■レビュー機の基本スペック

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i5-10210U プロセッサー
メモリ16GB(8GB×2) DDR4 SDRAM/SO-DIMM
ストレージ256GB SSD (NVMe) + 1TB HDD (7,200rpm)
グラフィックスインテル UHD グラフィックス

■使用したベンチマーク

比較項目使用するベンチマーク
CPU性能CINEBENCH R20[CPUのレンダリング性能評価]
CPU Mark (PassMark PerformanceTest)[CPU性能の総合評価]
グラフィック性能3DMark FireStrike
ドラゴンクエストX[軽量級のゲーム]
ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ[中量級のゲーム]
ファイナルファンタジーXV[重量級のゲーム]
ストレージ性能CrystalDiskMark
総合的なパフォーマンスPCMark 10

 

CPU性能

CPU性能は CINEBENCH R20 と CPU Mark(PassMark PerformanceTest) のベンチマークスコアで評価します。

評価にあたっては、性能レベルを把握するため下記 CPU のスコアと比較します。

・インテル Core i7-10510U プロセッサー

・インテル Core i5-10210U プロセッサー

・インテル Core i3-10110U プロセッサー

※当サイトで計測したスコアの平均値

■CINEBENCH R20

CPU
Core i5-10210U(レビュー機)
1645 cb
Core i7-10510U
1500 cb
Core i5-10210U
1391 cb
Core i3-10110U
895 cb

■CPU Mark (PassMark PerformanceTest)

CPU Mark
Core i5-10210U(レビュー機)
8676
Core i7-10510U
8122
Core i5-10210U
7659
Core i3-10110U
5533

レビュー機の CPU スコアはとても優秀です。

保有している性能を最大限発揮しており、実際の使用においても思った以上にパワフルなパフォーマンスが期待できます。

 

グラフィック性能

グラフィック性能はゲーム系のベンチマークで性能評価を行います。

評価にあたっては、グラフィックス性能レベルを把握するため当サイトでレビューした下記グラフィックスのスコアと比較します。

・インテル UHD グラフィックス
(Core i7-10510U搭載機)

・インテル UHD グラフィックス
(Core i5-10210U搭載機)

・インテル UHD グラフィックス
(Core i3-10110U搭載機)

※当サイトで計測したスコアの平均値

3DMark FireStrike

3DMark FireStrike のベンチマーク結果です。

Fire Strike は DirectX 11 を使用したハイパフォーマンスゲーミングPC向けのグラフィックス性能テストです。

3DMark Fire Strike
インテル UHD(レビュー機)
1218
インテル UHD(Core 7 平均)
1177
インテル UHD(Core 5 平均)
1084
インテル UHD(Core 3 平均)
836

ドラゴンクエストX[軽量級]

ドラゴンクエストX のベンチマーク結果です。

ドラゴンクエストX
インテル UHD(レビュー機)
5981
インテル UHD(Core 7 平均)
5161
インテル UHD(Core 5 平均)
4572
インテル UHD(Core 3 平均)
2650

※最高品質/解像度 1920×1080で実施

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ[中量級]

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズのベンチマーク結果です。

漆黒のヴィランズ
インテル UHD(レビュー機)
1861
インテル UHD(Core 7 平均)
1695
インテル UHD(Core 5 平均)
1484
インテル UHD(Core 3 平均)
1081

※高品質(ノートPC)/解像度 1920×1080で実施

(モバイル向けプロセッサーを搭載しているため)

ファイナルファンタジーXV[重量級]

ファイナルファンタジーXV のベンチマーク結果です。

ファイナルファンタジーXV
インテル UHD(レビュー機)
1324
インテル UHD(Core 7 平均)
1267
インテル UHD(Core 5 平均)
1178
インテル UHD(Core 3 平均)
944

※軽量品質/解像度 1280×720で実施

 

グラフィックスのスコアも Core i7 の平均値を若干上回るパフォーマンスが出ています。

ネット・メール・オフィスソフト・動画などたいていの処理なら、とてもなめらかに映像を描画することができます。

 

ストレージ性能

レビュー機のストレージは SSD(PCIe/NVMe対応、容量:256GB) + HDD(7200rpm、容量:1TB) のデュアルドライブ構成です。

ストレージ性能については、CrystalDiskMark を使用して計測したデータ転送速度で評価します。

データ転送速度(SSD)
SSD ドライブのデータ転送速度

データ転送速度(HDD)
HDD ドライブのデータ転送速度

SSD は NVMe 対応でデータアクセスも超高速です。Windows やアプリの起動も早いです。

参考までに SSD は大容量になるほどデータ転送速度が速くなる傾向があります。目安として 512GB以上で速度の違いが顕著になってきます。

HDD は 回転数 7200rpm として平均的なスコアです。

SSD と HDD のデュアルドライブ構成は、Windows や アプリは SSD から素早く起動でき、写真・動画のほか録画番組などサイズの大きいデータは HDD にたくさん保存することができる、ストレージとしてコストパフォーマンスに優れた構成です。

 

総合的なパフォーマンス

PCMark 10 Extended を使って、実際の使用を想定した性能評価を行います。

評価にあたっては、性能レベルの程度を把握するため当サイトでレビューした下記機種のスコアと比較します。

・Core i7-10510U搭載機

・Core i5-10210U搭載機

・Core i3-10110U搭載機

※当サイトで計測したスコアの平均値

比較対象は、LAVIE Direct HA(23) や LAVIE Direct A23 (2021年春モデル) のラインナップ・モデルに相当するスペックです。比較検討の参考にしてください。

スペックLAVIE Direct HA(23)
(レビュー機)
Core i7-10510U
搭載機
Core i5-10210U
搭載機
Core i3-10110U
搭載機
CPUインテル Core i5-10210Uインテル Core i7-10510Uインテル Core i5-10210Uインテル Core i3-10110U
メモリ16GBメモリ8GB/16GBメモリ8GBメモリ8GBメモリ
ストレージ256GB SSD (NVMe) + 1TB HDD (7,200rpm)256GB/512GB SSD (NVMe)512GB SSD (NVMe)256GB SSD (NVMe)
グラフィックスインテル UHDインテル UHDインテル UHDインテル UHD

 

ベンチマーク結果は以下のとおり。

Total Score
レビュー機
2769
Core i7-10510U搭載機
2853
Core i5-10210U搭載機
2676
Core i3-10110U搭載機
2231
 Essentials
レビュー機
7011
Core i7-10510U搭載機
8270
Core i5-10210U搭載機
7834
Core i3-10110U搭載機
6941
基準値
4100
 Productivity
レビュー機
6873
Core i7-10510U搭載機
6963
Core i5-10210U搭載機
6411
Core i3-10110U搭載機
5655
基準値
4500
 Digital Contents Creation
レビュー機
3238
Core i7-10510U搭載機
3158
Core i5-10210U搭載機
3071
Core i3-10110U搭載機
2454
基準値
3450
 Gaming
レビュー機
1019
Core i7-10510U搭載機
990
Core i5-10210U搭載機
903
Core i3-10110U搭載機
696

※テスト項目説明

・Total Score(総合的な評価)

・Essentials(普段の作業を想定した基本的なテスト)

・Productivity(ビジネスソフトの使用を想定したテスト)

・Digital Contents Creation(写真・動画編集を想定したテスト)

・Gaming(ゲーミングソフトの使用を想定したテスト)

※基準値はベンチマークソフト開発メーカーの推奨スコア

 

レビュー機のスコアはとても優秀です。

Essentials 以外は、Core i7-10510U搭載機と同等もしくは それを上回るスコアが出ています。

実際の使用においても軽快な動作で快適に使えますし、本機で Core i7 を選択すれば Core i7 搭載機の平均値を上回るパフォーマンス・アップが期待できます。

 

クリエイティブ性能の評価

クリエイティブ性能は RAWデータ現像(JPEGファイル書き出し)と動画エンコードの処理時間で評価します。

評価にあたっては、上記の総合的なパフォーマンスで比較に使用した機種の処理時間と比較します。

・Core i7-10510U搭載機

・Core i5-10210U搭載機

・Core i3-10110U搭載機

※当サイトで計測した処理時間の平均値

RAWデータ現像

RAWデータ現像に使用したソフトウェアや条件、処理時間は以下のとおりです。

■使用ソフトウェア
CyberLink PhotoDirector
Adobe Photoshop Lightroom
Adobe Photoshop Lightroom Classic

■条件等

・RAWデータ 50ファイルをJPEG形式で一括書き出し

・RAWデータサイズ 4,592×3,056(約14MB)

・プリセット等 編集は適用しない

・ほかのアプリは起動しない(常駐アプリは除く)

PhotoDirector
レビュー機
45秒5
Core i7-10510U搭載機
53秒5
Core i5-10210U搭載機
1分7秒1
Core i3-10110U搭載機
1分26秒0
Photoshop Lightroom
レビュー機
35秒4
Core i7-10510U搭載機
43秒6
Core i5-10210U搭載機
59秒4
Core i3-10110U搭載機
1分32秒4
Lightroom Classic
レビュー機
43秒3
Core i7-10510U搭載機
50秒1
Core i5-10210U搭載機
1分4秒9
Core i3-10110U搭載機
1分34秒9

 

動画エンコード

動画エンコードに使用したソフトウェアや条件、処理時間は以下のとおりです。

■使用ソフトウェア
CyberLink PowerDirector

■条件等

・AVCHD動画(1920×1080)を mp4 形式で出力(m2ts→mp4、720p、1280×720/30p 16Mbps)

・動画再生時間 10分間

・ほかのアプリは起動しない(常駐アプリは除く)

PowerDirector
レビュー機
2分57秒1
Core i7-10510U搭載機
3分29秒1
Core i5-10210U搭載機
3分50秒8
Core i3-10110U搭載機
5分53秒3

 

レビュー機は、CPU の性能を最大限に発揮できるうえに、16GBメモリ(デュアルチャネル構成)を搭載しています。

これらの効果でクリエイティブ性能評価も優秀です。

趣味はもちろんのことチョットしたクリエイティブ作業も快適に使えます。

 

駆動音・パーツ温度のチェック

駆動音のチェック

ベンチマーク(CINEBENCH R20 / マルチ Core )実行中と動画エンコード中の最大音量(デシベル)を計測しました。

※本体から 5cm の距離で音量を計測

※使用測定器:Meterk SLM01

■測定結果

最大音量
下段はピーク時の音量推移
アイドル時36.8 db
 
CINEBENCH R2038.8 db
(37~38db で推移)
動画エンコード38.9 db
(37~38db で推移)

※防音室での測定ではありませんが、周囲の音ができるだけ入らないようにして測定しています。

■騒音の目安

騒音の大きさ騒音の具体例
60 デシベル走行中の自動車内
普通の会話
デパート店内
50 デシベル家庭用エアコンの室外機
静かな事務所の中
40 デシベル閑静な住宅地の昼
図書館内
30 デシベル深夜の郊外
鉛筆での執筆音
20 デシベル木の葉の触れ合う音
雪の降る音

参考:埼玉県深谷市ホームページ「騒音・振動の規制について」

 

平常時は「ブーン」という音がわずかに聞こえる程度(ほとんど気にならない)で静かです。

高負荷時でも若干音が大きくなる程度なので、駆動音が気になることはないと思います。

パーツ温度のチェック

動画エンコード時とベンチマーク実行時について CPU の動作周波数と温度を計測、それらの関係をグラフ化しました。

※計測時の室温:24℃

※動作周波数と温度は 各Core の平均値を算出

動画エンコード時の CPU温度
動画エンコード時の CPU動作周波数と温度
(10分間の動画エンコード処理)

ベンチマーク時の CPU温度
ベンチマーク実行時の CPU温度
(ファイナルファンタジーXIV:漆黒のヴィランズを1回実行)

高負荷時でも CPU の温度は一時的に 70~80℃ くらいまで上昇しますが、全体的には安定して推移しています。

サーマルスロットリングも発生していませんでした。サーマルスロットリングは、いわゆる熱暴走を防止し熱によるパーツのダメージを未然に防ぐ機能です。

液晶一体型ながらエアフロー(本体内部の排熱構造)はとても良好です。

 

サウンド チェック

LAVIE Direct HA(23) は YAMAHAサウンドシステムを搭載しています。

サウンド・ユーティリティソフトではコンテンツに合わせたプリセットも用意されています。

サウンドユーティリティソフト
サウンド ユーティリティソフト
(HiGrand Music Player V3)

実際にサウンドを聴いてみた印象は以下のとおり。

■スピーカー
若干こもった感じがあるが、低音域から高音域まで広い音域を再現していて高音質。
ヘッドホンがなくても音の広がりがあって、映画やYoutubeの動画も迫力のサウンドで楽しめる。

■ヘッドホン
各音域が増幅されサウンド全体に厚みが増して より高音質になる。

 

Windows の起動・再起動・シャットダウン時間計測

Windows の起動時間、再起動時間、シャットダウン時間を それぞれ 5回ずつ計測しました。

起動再起動シャットダウン
1回目10.9秒24.0秒7.1秒
2回目11.4秒24.6秒6.7秒
3回目11.1秒24.2秒7.0秒
4回目11.0秒23.7秒6.6秒
5回目11.1秒24.6秒7.1秒
平均11.1秒24.2秒6.9秒

体感的にも早いです。処理待ちのストレスを感じることはないと思います。

なお、実際の使用にあたってはインストールしているアプリや使い方などにより起動時間は変動するので参考値としてください。

 

同梱品

LAVIE Direct HA(23) の本体ほか同梱品一式です。

同梱品一式
同梱品リスト
・LAVIE Direct HA(23) 本体
・電源アダプター(最大出力 90w)
・電源コード
・ワイヤレスキーボード
・ワイヤレスマウス
・リモコン(TVチューナー搭載時)
・ドキュメント類

 

まとめ

以上、LAVIE Direct HA(23) のレビュー記事をお届けしました。

LAVIE Direct HA(23) はノートPC向けの CPU を搭載していますが、パフォーマンスは非常に優秀です。実際の使用感としても軽快な動作で快適に使えます。

カフェボードデザインは、画面を傾ける際にある程度の奥行きが必要ですが、リビングや書斎に設置してもインテリアにマッチしますし、正面からは大画面液晶だけが見えて映像に没入できるメリットを感じます。

また、テレビチューナーを搭載することで「パソコン&テレビ&録画」の三役を1台でこなせるところも大きな魅力です。

評価のポイントをまとめると・・・

高評価のポイント

  • ノートPC向けの CPU を搭載していても快適なパフォーマンスで使える
  • リビングや書斎に設置してもインテリアにマッチする
  • カフェボードデザインは映像への没入感がスゴイ
  • 大画面液晶で高輝度&色調バランスにすぐれ色域も広い
  • テレビチューナーを搭載すれば「パソコン&テレビ&録画」の三役を1台でこなせる

チェックしておきたいところ

  • 画面を傾けるにはある程度の奥行きが必要

ラインナップしているモデルや価格、割引クーポンなどの最新情報は NEC直販「NEC Direct」公式サイトをご確認ください。

真正面

LAVIE Direct HA(23)

Check

公式サイトでの LAVIE Direct HA(23) の販売は終了していますが、後継モデルの LAVIE Direct A23 (2021年春モデル) は販売中です。デザインやスペックはほぼ同じです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました