LINEで送る
Pocket

真正面(背景付き)

NEC LAVIE Direct N15(A) は、基本性能をおさえたシンプルデザインの 15.6型ノートPC です。

AMD Athlon Silver/AMD 3020e プロセッサーを搭載、ふだん使いにちょうどよいパフォーマンスで気軽に使えるエントリーモデルです。

光学ドライブも標準で搭載しており、タイピングしやすいキーボードなど使いやすさもグッドです。

国内メーカーのパソコンながら、価格が税込6万円台(クーポン適用後)からとお手頃なところもポイント。価格.com(価格コム)限定モデルもラインナップ(AMD 3020e 搭載のみ)しており、こちらは税込4万円台からとたいへんお買い得です。

■LAVIE Direct N15(A) の特徴

  • AMD Athlon Silver/AMD 3020e プロセッサーを搭載
  • シンプルでスタイリッシュなデザイン
  • 狭額縁液晶で画面周りがスッキリ!映像への没入感がアップ!
  • リフト ヒンジの採用により適度な傾斜のついたタイピングしやすいキーボード
  • 国内メーカー生産による品質の高さとサポートのあんしん感

レビューではメーカーからお借りした実機を試用し、前半で外観デザイン/ディスプレイ/キーボードなどをチェック、後半では各種ベンチマークを使った性能レビューを行います。

天面(背景付き)

レビュー内容は 2020年12月22日時点のものです。

 

スペック構成

LAVIE Direct N15(A) のおもなスペックです。

OS ■Windows 10 Home 64ビット
■Windows 10 Pro 64ビット
プロセッサー ■AMD Athlon Silver 3050U プロセッサー
■AMD 3020e プロセッサー
メモリ ■4GB DDR4
■8GB DDR4
ストレージ ■HDD 約500GB(Serial ATA、5400回転/分)
■HDD 約1TB(Serial ATA、5400回転/分)
■HDD 約2TB(Serial ATA、5400回転/分)
■SSD 約256GB(PCIe)
■SSD 約512GB(PCIe)
■SSD 約256GB(PCIe)+HDD 約1TB(Serial ATA、5400回転/分)
■SSD 約512GB(PCIe)+HDD 約1TB(Serial ATA、5400回転/分)
ディスプレイ 15.6型ワイド スーパーシャインビューLED液晶(解像度:1366×768ドット、1280×720ドット、1024×768ドット、800×600ドット)
グラフィックス Radeon グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
光学ドライブ ■DVDスーパーマルチドライブ[DVD-R/+R 2層書込み]
■ブルーレイディスクドライブ(DVDスーパーマルチドライブ機能付き)(BDXL対応)
LAN 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応
ワイヤレス Wi-Fi 5(433Mbps)対応(IEEE802.11ac/a/b/g/n)、Bluetooth Smart Ready(Ver.5)
本体カラー パールブラック
本体サイズ(W×D×H) 362.4×253.8×22.7 mm (突起部、バンプ部除く)
重量 約2.2kg

※LAVIE Direct N15(A) はカスタマイズ可能です。
(価格.com 限定モデルはカスタマイズ不可)

詳細スペックや価格、割引クーポンなど最新情報は NEC直販サイト「NEC Direct」をご確認ください。

 

真正面

NEC LAVIE Direct N15(A)
税込6万円台から
※クーポン適用価格

価格.com 限定モデル
税込4万円台から
※AMD 3020e搭載

Check

NEC Direct では通常クーポンのほか割引率が優位なメルマガ会員限定クーポンも利用できます。
メルマガ会員限定クーポンは NEC Direct のメルマガ会員に登録すればすぐに利用できます。(入会・年会費無料)
⇒ メルマガ会員の詳細について

 

外観チェック

シンプルでスタイリッシュなデザイン

LAVIE Direct N15(A) はシンプルでスタイリッシュなデザインです。

正面(向かって斜め左)

背面側(向かって斜め左)

本体カラーの「パールブラック」は、派手派手しさのない落ち着きのあるカラーです。

天面(その1)

素材は樹脂製(プラスチック製)ですが、ラメが少し入ったマットな仕上がりで上質感があります。

天面(その2)
シンプルな天面に NEC のロゴマークがアクセント

表面はサラサラとした感触で質感も良好です。指紋や皮脂の跡が目立ちやすいですが柔らかいクロスなどでこまめに手入れすれば気持ちよく使えます。

天面(その3)

天面(その4)
本体は少し厚みがある

底面は剛性を重視した「ユニボディ」の構造で見た目もスッキリしています。

底面側(その1)
ゴム足は四隅に実装
(安定感は良好)

排気口はヒンジのあいだに実装されています。

排気口
矢印の指すところが排気口

ヒンジは本体奥側を持ち上げる「リフト ヒンジ」です。

リフトヒンジ(その1)

リフト ヒンジはキーボードに適度な傾斜ができてタイピングしやすくなり、さらに底面の吸気口から取り込む空気の循環がアップするメリットがあります。

インターフェースは必要最低限

LAVIE Direct N15(A) に実装されているインターフェースをチェックします。

左側面のインターフェースなど各部名称です。

インターフェース(左側面)

①DCコネクタ
②LANコネクタ
③HDMI出力端子
④USB 3.1 Type-C コネクタ
⑤USB 3.0 コネクタ
⑥USB 3.0 コネクタ(パワーオフUSB充電機能対応
⑦ヘッドフォン/ヘッドフォンマイク端子

右側面のインターフェースなど各部名称です。

インターフェース(右側面)

⑧光学ドライブ(BDドライブまたはDVDドライブ)
⑨盗難防止用ロック

LAVIE Direct N15(A) のインターフェースは必要最低限です。

とくに、SDカードスロットが実装されていない点は残念なところ。必要に応じて USB対応カードリーダーを用意するとよいでしょう。

光学ドライブは標準構成で「DVDスーパーマルチドライブ」を搭載しています。カスタマイズで「ブルーレイディスクドライブ」を実装することができます。

光学ドライブ

スピーカーは底面部 前面側の左右に実装されています。

スピーカー(底面部 前面側)
矢印の指すところがスピーカー

 

電源ボタンはキーボード右奥に実装されています。

電源ボタン

電源ボタンは LED内蔵ではありませんが、右側面に電源オン状態がわかる LED が実装されています。

また、電源ボタンの左に実装されているのは「LAVIEアプリナビ」のワンタッチスタートボタンです。

LAVIEアプリナビを起動すれば、使いたいアプリを目的や名前、キーワードから探すことができます。

LAVIEアプリナビLAVIEアプリナビ
(クリックで拡大表示できます)

それなりのサイズ感と重量感

本体の大きさのイメージです。本体の上に A4コピー用紙と B5版ノートを載せています。

本体の大きさイメージ

本体を閉じたときの高さのイメージです。

本体の高さ
本体の高さを CD ケース(通常サイズ)2枚と比較
(通常サイズの CDケースの厚さは 10mm)

LAVIE Direct N15(A) の高さは実測で 24~24.5mm(ゴム足を含む)。光学ドライブを内蔵していても意外とスリムです。

重量を実測します。

本体の重さ
・本体の重量:2,120g、電源アダプター:178g、電源コード:52g

本体は意外にスリムですが 15.6インチサイズなりのサイズ感と重量感です。外出先への持ち出しはキビシイものの、部屋間の移動はラクにできます。

電源アダプターの最大出力は 45W。その大きさは手のひらに収まるサイズです。

電源アダプターの大きさ比較

 

ディスプレイのチェック

液晶ディスプレイは TNパネル?

LAVIE Direct N15(A) の液晶ディスプレイは(おそらく)TNパネルです。

TNパネルは低コストな反面、画面を見る角度によって色味が変わってきます。(一般的には斜めからみたときに白っぽさが強くなる)

ディスプレイに描画された映像(気球)
真正面から見る映像はそこそこキレイ

正面から見るぶんには、画面に表示される文字は見やすいです。

Microsoft Edge に表示される文字の大きさ

モニターキャリブレーションツール i1Display Pro で計測してみましたが、色域はいまひとつ感があります。

sRGBカバー率 60.3%
Adobe RGBカバー率 44.7%

液晶パネルとして品質の高い IPSパネルにくらべると鮮やかさや色合いで いまひとつ感がありますが、TNパネルはオフィスソフトの使用やオンライン会議、気軽な動画鑑賞などでは問題なく使えます。

ベゼルは狭額縁

左右のベゼル(ディスプレイのフレーム枠)は狭額縁です。その幅は鉛筆の太さより少し幅がある程度です。

左右ベゼル

 

映り込みは感じるかも?

ディスプレイの映り込み具合をチェックします。

画面映り込み(電源オフ時)
電源オフ時

画面映り込み(電源オン時)
電源オン時

LAVIE Direct N15(A) のディスプレイは光沢液晶です。映像の色味によっては映り込みを感じるかもしれません。

視野角はせまい

視野角を確認します。

正面
正面

右側 ディスプレイ面から45度の角度
右側 ディスプレイ面から45度の角度

上側 ディスプレイ面から45度の角度
上側 ディスプレイ面から45度の角度

視野角はせまいです。とくに垂直方向は色味がかなり変化していることがわかります。

ディスプレイを開くことができる最大角度です。

ディスプレイを開くことのできる最大角度

クラムシェルタイプのノートパソコンとして十分な範囲をカバーしています。

 

キーボード&タッチパッドのチェック

タイピングしやすいキーボード

キーボードのレイアウトです。

キーボードレイアウト(クリックで拡大表示できます)

NEC製パソコン特有(?)の左[Ctrl]キーと[Fn]キーの並びが一般的なキーボードとは逆の配列です。さらにテンキーの配列が3列になっていたり、カーソルキーの配置など、少しクセのあるレイアウトですが、使いなれてくれば違和感は低減してくると思います。

レイアウトのクセ

キーピッチ(キートップの中心から隣りのキートップの中心までの距離)は実測で およそ19mm、テンキーも 19mm。ゆったりとした感覚でタイピングできます。

キーボードに両手を置いたときのイメージ

キートップの表面は中央部分が少しへこんでいます。適度なフィット感にくわえサラサラとした感触で質感も良好です。

キートップ

キーストロークはやや深め(仕様では 1.7mm)です。少し柔らかめのタイプ感ですがシッカリとした打鍵感でタイピングできます。

キーストローク
タイプ音は「タッタッ」という静かな音

なお、キーボードバックライトは非搭載です。

質感の良いパームレスト

パームレストの素材は樹脂製ですが、サラサラとした感触で上質感があります。

パームレスト
天面と同様に少しラメの入ったマットな仕上がり

スベリもなめらかで反応の良いタッチパッド

タッチパッドはクリックボタンが一体化したタイプです。

タッチパッドはちょうど良いサイズ感で手触りも良好、なめらかなスベリで指2本あるいは3本を使ってのジェスチャー操作もスムーズです。全体的に扱いやすいです。

タッチパッドサイズ感
タッチパッドサイズ感

 

 

ベンチマークによる性能評価

ベンチマークによる性能評価では、レビュー機の CPU・グラフィック・ストレージ性能のほか総合的なパフォーマンスなどを測定・評価します。

レビュー機の基本スペック

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD 3020e プロセッサー
メモリ 4GB DDR4
ストレージ HDD 約500GB
グラフィックス AMD Radeon グラフィックス

評価に使用したベンチマークは以下のとおりです。

評価項目 使用するベンチマーク
CPU性能 CINEBENCH R20[CPUのレンダリング性能評価]
CPU Mark (PassMark PerformanceTest)[CPU性能の総合評価]
グラフィック性能 3DMark FireStrike
ドラゴンクエストX[軽量級のゲーム]
ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ[中量級のゲーム]
ファイナルファンタジーXV[重量級のゲーム]
ストレージ性能 CrystalDiskMark
総合的なパフォーマンス PCMark 10
バッテリー BatteryInfoView(バッテリー残量測定用)

 

CPU性能

CPU性能は CINEBENCH R20 と CPU Mark(PassMark PerformanceTest) のベンチマークスコアで比較・評価します。

評価にあたっては、性能レベルを把握するため下記 CPU のスコアと比較します。

・AMD Ryzen 7 4700U プロセッサー
・AMD Ryzen 5 4500U プロセッサー
・AMD Ryzen 3 3300U プロセッサー
・インテル Core i7-10510U プロセッサー
・インテル Core i5-10210U プロセッサー
・インテル Core i3-10110U プロセッサー
※当サイトで計測したスコアの平均値で比較

■CINEBENCH R20

CPU
Ryzen 7 4700U
2832 pts
Ryzen 5 4500U
2127 pts
Core i7-10510U
1524 pts
Core i5-10210U
1372 pts
Ryzen 3 3300U
1001 pts
Core i3-10110U
895 pts
AMD 3020e
351 pts

■CPU Mark(PassMark PerformanceTest)

CPU Mark
Ryzen 7 4700U
15839
Ryzen 5 4500U
11069
Core i7-10510U
9949
Core i5-10210U
7923
Ryzen 3 3300U
6583
Core i3-10110U
5533
AMD 3020e
2523

AMD 3020e プロセッサーの性能はそれなりです。

負荷のかかる写真編集や動画編集には不向きですが、インターネット・メール・ネットショッピングなどふだん使いのほか、オフィスソフトを使った簡単な表計算や文書作成では十分なパフォーマンスです。

なお、以下の表は AMD Athlon Silver 3050U と AMD 3020e の基本スペックです。
(比較対象としてインテル Core i3-10110U のスペックも掲載)

Athlon Silver 3050U AMD 3020e Core i3-10110U
CPUコア数 2 2 2
スレッド数 2 2 4
基本クロック 2.3 GHz 1.2 GHz 2.1 GHz
最大ブースト・クロック 3.2 GHz 2.6 GHz 4.1 GHz

スペックを比較すると、AMD Athlon Silver 3050U の性能レベルは Core i3-10110U と AMD 3020e のあいだで Core i3 にやや近いパフォーマンスと考えられます。

 

グラフィック性能

グラフィック性能はゲーム系のベンチマークで性能評価を行います。

評価にあたっては、グラフィックス性能レベルを把握するため当サイトでレビューした下記グラフィックスのスコアと比較します。

・AMD Radeon グラフィックス(レビュー機)
・AMD Radeon グラフィックス(平均)
・Intel UHD グラフィックス(平均)
※平均は当サイトで計測したスコアの平均値

3DMark FireStrike

3DMark FireStrike のベンチマーク結果です。

Fire Strike は DirectX 11 を使用したハイパフォーマンスゲーミングPC向けのグラフィックス性能テストです。

3DMark Fire Strike
AMD Radeon(平均)
1859
Intel UHD(平均)
1107
AMD Radeon(レビュー機)
607

ドラゴンクエストX[軽量級のゲーム]

ドラゴンクエストX のベンチマーク結果です。

ドラゴンクエストX
AMD Radeon(平均)
9282
Intel UHD(平均)
8519
AMD Radeon(レビュー機)
3589

※最高品質/解像度 1280×720 で実施

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ[中量級のゲーム]

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズのベンチマーク結果です。

漆黒のヴィランズ
AMD Radeon(平均)
3626
Intel UHD(平均)
2918
AMD Radeon(レビュー機)
1177

※高品質(ノートPC)/解像度 1280×720 で実施

ファイナルファンタジーXV[重量級のゲーム]

ファイナルファンタジーXV のベンチマーク結果です。

ファイナルファンタジーXV
AMD Radeon(平均)
1993
Intel UHD(平均)
1194
AMD Radeon(レビュー機)
805

※軽量品質/解像度 1280×720 で実施

 

Radeon グラフィックスはプロセッサー内蔵のグラフィックスのため、そのパフォーマンスはプロセッサーの性能やメモリ容量が影響します。

レビュー機の場合、オフィスソフトでの作業やオンライン会議、気軽な動画鑑賞などでは十分な性能レベルですが、メモリを増設することで、ある程度のパフォーマンスアップが期待できます。

 

ストレージ性能

レビュー機のストレージは HDD (容量:500GB、5400回転/分) が搭載されています。

データ転送速度
データ転送速度

レビュー機のデータ転送速度は 5400回転/分の HDD として平均的です。

Windows やアプリの起動時間がそれなりにかかるため、SSD へのカスタマイズがおすすめです。

SSD にすることで Windows やアプリの起動時間が大幅に短縮され快適度もアップします。

一例として掲載しますが、SSD 256GB (NVMe 対応) のデータ転送速度は以下のとおり超高速です。

データ転送速度(NVMe 対応 SSD の例)
データ転送速度(NVMe 対応SSD の一例)

 

総合的なパフォーマンス

PCMark 10 を使って、実際の使用を想定した性能評価を行います。

ベンチマーク結果は以下のとおり。

Essentials
レビュー機
3141
基準値
4100
Productivity
レビュー機
6068
基準値
4500
Digital Contents Creation
レビュー機
1255
基準値
3450

※テスト項目説明
 Essentials(普段の作業を想定した基本的なテスト)
 Productivity(ビジネスソフトの使用を想定したテスト)
 Digital Contents Creation(写真・動画編集を想定したテスト)
※基準値はベンチマークソフト開発メーカーの推奨スコア

 

Essentials のテストが基準値を下回っている点は意外ですが性能レベルに近いスコアです。

スペックアップすることでシステム全体のパフォーマンスがアップします。

たとえば、ストレージに SSD、メモリは 8GB にすることで、エントリーモデルとしての快適度も大きくアップするはずです。

 

バッテリー

バッテリー性能については、レビュー機 LAVIE Direct N15(A) のバッテリー駆動時間と充電時間を計測します。

■駆動時間の測定条件
・無線LANでインターネットに接続
・YouTubeを全画面で連続再生
・画面の明るさ:最大レベル
・音量:最大レベル

■充電時間の測定条件
バッテリー充電時間の計測は以下の条件で、充電完了までの時間を計測します。
・測定開始はバッテリー残量がほぼゼロの状態
・電源アダプターを接続し Windows を起動
・スクリーンセーバー(ラインアート)でパソコンはアイドル状態
※スクリーンタイムアウトや PCスリープは設定しない。

バッテリーの駆動時間と充電時間の測定結果は以下のとおり。

バッテリー駆動時間 4時間 11分
バッテリー充電時間
(50%までの充電時間)
1時間 28分
バッテリー充電時間
(80%までの充電時間)
2時間 7分
バッテリー充電時間
(100%までの充電時間)
3時間 14分

据え置きタイプのノートPC なので、4時間程度バッテリーで駆動できれば十分です。部屋間の移動や別の部屋でチョットした作業をするときも十分対応できます。

なお、実際の使用にあたっては、環境や使い方などによりバッテリーの駆動時間は変動するので参考値としてください。

 

駆動音・表面温度のチェック

駆動音のチェック

平常時は静かです。(「ウーッ」という排熱のファン音がかすかに聞こえる程度)

高負荷時は「ウーッ」という排熱時のファン音がわずかに大きくなる程度です。

駆動音についてはそれほど気にしなくてもよいと思います。

表面温度のチェック

高負荷な状態になると、キーボード中央部分や左側の温度が少し上昇する程度で、タイピングには影響がありません。

パームレストは本体内部の熱の影響がないので不快な感じもありません。

以下は平常時と動画エンコード時の表面温度の測定結果です。

キーボードの表面温度【単位:℃、測定時の室温:25℃】

キーボードの表面温度
左側の画像:平常時(Windows起動後10分放置)
右側の画像:動画エンコード時(10分間の動画エンコード終了直前)

底面部の表面温度【単位:℃、測定時の室温:25℃】

底面部の表面温度
左側の画像:平常時(Windows起動後10分放置)
右側の画像:動画エンコード時(10分間の動画エンコード終了直前)

高負荷時で表面温度が下がっている箇所はエアフローによる冷却効果によるものす。

 

サウンド チェック

LAVIE Direct N15(A) にはサウンドユーティリティソフトとして「Realtek Audio Cosole」がインストールされています。

サウンドユーティリティソフトサウンド ユーティリティソフト

以下は、実際にサウンドを試聴した印象です。(プリセットなしで試聴)

■スピーカー
中音域から高音域にかけて再現されたそれなりの音質。カジュアルになら楽しめるレベル。

■ヘッドホン
低音域から高音域まで広い音域が再現されて高音質になる。サウンドを楽しむならヘッドホンがおすすめといったレベル。

 

Windows の起動・再起動・シャットダウン時間計測

Windows の起動時間、再起動時間、シャットダウン時間を それぞれ 5回ずつ計測しました。

起動 再起動 シャットダウン
1回目 34秒3 1分57秒0 45秒7
2回目 40秒2 2分4秒7 46秒0
3回目 38秒4 1分59秒6 41秒0
4回目 37秒6 2分3秒4 46秒7
5回目 35秒0 1分52秒4 44秒9
平均 37秒1 1分59秒4 44秒9

Windows のシステムドライブが HDD のため、起動・再起動・シャットダウンともに時間がかかります。

この結果からも、ストレージは SSD にカスタマイズしたほうがよいと思います。

なお、起動・再起動・シャットダウン時間は状況により多少変動するので、参考値としてください。

 

付属品

LAVIE Direct N15(A) の本体ほか同梱品一式です。

同梱品一式

付属品は以下のとおりです。
・電源アダプター(最大出力:65W)
・電源コード
・ドキュメント類

 

まとめ

以上、LAVIE Direct N15(A) のレビュー記事をお届けしました。

最近のパソコンはエントリーモデルでもストレージに SSD、メモリ 8GB 以上を搭載しているものが多いです。

LAVIE Direct N15(A) は、基本性能がおさえられており、国内メーカー生産による品質の高さとサポートのあんしん感もあります。

ふだん使いとして気軽に使うにはちょうどよいのですが、使いなれてくるとパフォーマンスに物足りなさを感じてくるかもしれません。

ベンチマークによる性能評価でも触れましたが、8GB以上のメモリと SSD を搭載しておけば、システム全体のパフォーマンスが上がり快適度もアップします。

価格は通常モデルで税込6万円台(クーポン適用後)~、価格.com 限定モデルは税込4万円台~と、購入するなら価格.com限定モデルが安価であるのにくわえ 8GBメモリ/256GB SSD搭載モデルも税込4万円台です。
※価格.comモデルは カスタマイズ不可。

評価のポイントをまとめると・・・

高評価のポイント

  • 基本性能がおさえられている
  • シンプルでスタイリッシュなデザイン
  • タイピングしやすいキーボード

チョット残念なところ

  • SDカードスロットが実装されていない

ラインナップしているモデルや価格、割引クーポンなど最新情報は NEC直販サイト「NEC Direct」をご確認ください。

 

真正面

NEC LAVIE Direct N15(A)
税込6万円台から
※クーポン適用価格

価格.com 限定モデル
税込4万円台から
※AMD 3020e搭載

Check

NEC Direct では通常クーポンのほか割引率が優位なメルマガ会員限定クーポンも利用できます。
メルマガ会員限定クーポンは NEC Direct のメルマガ会員に登録すればすぐに利用できます。(入会・年会費無料)
⇒ メルマガ会員の詳細について

 

 

LINEで送る
Pocket

 

NEC Direct クーポン情報

LAVIE Direct PM

通常クーポンとメルマガ会員限定スペシャル割引クーポンの割引率を製品ごとにまとめています。
詳しくはこちらをご覧ください。
 
⇒ NEC Direct クーポン情報