LINEで送る
Pocket

マウスコンピューターの『LB-J761X-SSD』は、最新OS Windows 10 搭載の13.3型 WQHD 超高精細モバイルノートパソコンです。

ストレージには超高速なデータ転送を可能にする「M.2規格」のSSD を搭載。

キビキビ・サクサク動作するモバイルノートPCです。

価格は 税込12万円台~。

 

主要スペック

『LB-J761X-SSD』の主要スペックです。

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU 第5世代インテル Core i7-5500U プロセッサー
メモリ 8GB (4GB×2/ デュアルチャネル)、仕様 PC3-12800 DDR3L SODIMM、スロット数 2 (空き 0)、最大16GB (8GB×2)
ストレージ 256GB Samsung SM951 シリーズ (M.2規格/PCI Express x2 接続)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 13.3型 WQHD(2,560×1,440)ノングレア シャープ製 「IGZO」 (LEDバックライト)
グラフィックス インテル HD グラフィックス 5500
ワイヤレス IEEE 802.11 b/g/n・ Bluetooth V4.0 + LE 準拠モジュール
Webカメラ 100万画素、モノラル デジタルマイク (内蔵)
バッテリー駆動時間 約6.3時間 (JEITA測定法 2.0)
本体サイズ(W×D×H) 326×231×23.6 mm (折り畳み時)
本体質量 約1.4kg
Office なし(カスタマイズ可)

※スペックは 2015年11月27日時点。

13.3型のモバイルノートながら、とても高いレベルのスペック構成に仕上げられています。

 

ここがおすすめ!

『LB-J761X-SSD』のおすすめのポイントです。

Windows 10 搭載

Windows 10 は、スタートメニューが復活、スタートメニューとスタート画面が融合したことで、とても使いやすく改善されています。

新しいブラウザの「Edge(エッジ)」や「仮想デスクトップ」の搭載、グラフィック処理系のパフォーマンス・アップなど、新機能の搭載や性能の改善も図られています。

超高速ストレージ

『LB-J761X-SSD』には、M.2規格の SSD 256GB が搭載されています。

M.2規格とは、パソコンのメイン基板であるマザーボード上の新規格の一つで、データの転送速度がさらに高速化されています。

ストレージの高速データアクセスと、M.2規格の高速データ転送により、従来の SSD よりも さらに高速にアクセスできるわけです。

アウトドアで写真や動画の編集が楽しめる

モバイルノートながら、ディスプレイの解像度は WQHD 2,560×1,440ドット。
フルHD の 約1.8倍の解像度です。

超高精細な描画が可能なので、映像の細部までキレイに描画することができます。

写真や動画など、趣味にされているユーザーさんなら、デジカメやビデオカメラと一緒に『LB-J761X-SSD』を持ち出し、アウトドアで撮影した写真や動画をその場で観たままのイメージで編集する楽しみ方もできます。

ちなみに『LB-J761X-SSD』の重さは約1.4kg。

持ち歩きもラクにできます。

 

++++++++++

 

『LB-J761X-SSD』は、とても高いレベルで こだわりのスペック構成に仕上げられたモバイルノートです。

高いスペックのモバイルノートながら価格的にも税込12万円台はお買い得です。

詳細は、マウスコンピューター公式サイトをご確認ください。

⇒ マウスコンピューター公式サイト

 

 

LINEで送る
Pocket